食器、キッチン雑貨の通販。おしゃれなおうちカフェ食器ならテーブルウェアイーストにお任せ!

スープカップなら食器通販テーブルウェアイースト

スープカップ -soupcup-

朝食に欲しいお手軽カップスープ、ランチタイムに野菜たっぷりスープ、夕食の付け合わせに優しい味のコンソメスープなど、日本の食卓に、もはやなくてはならくなったスープを手軽に味わえるスープカップやスープマグ、スープボウル。テーブルウェアイーストでは日本一の陶磁器生産地美濃焼の産地直送ならではの低価格でおしゃれなスープカップを販売しております。

EASTおすすめのスープカップ・スープボウル

スープカップ EASTオリジナル 和カフェスタイル

当店のオリジナル「和カフェスタイル」シリーズの大人気スープマグ。まるで手造りの風合いを感じさせるデザイン。和洋両方の雰囲気を併せ持ち、カラーも3色ご用意。どんなシーンでも活躍してくれます。コーンスープやミネストローネなど毎日のスープを始め、ミルクたっぷりのカフェオレやミルクティーにも。広がった口径は、サラダカップやデザートカップにもぴったり。

スープカップ クレール clair ホワイト

こちらも当店のオリジナル。「clair(クレール)」シリーズのスープカップです。不純物の少ない良質な土を使用しており、くすみのないキレイなホワイトカラーと、滑らかな質感がホテル食器のように高級感と高品質を兼ね備えたカップです。台形フォルムで安定感があり、持ち手付きですのでお子様もお使いいただけます。もちろん、電子レンジ・食洗器も使えます。日常使いに心強い磁器製です。

スープカップ Soil 陶器

温かみのある質感とカラーがどんな器にも合わせやすい、取っ手付きのスープカップ。カフェオレボウルにもピッタリです。

スープカップ ボヤージュ 軽量磁器

シックやモダンなテイストによく合う、ニュアンスカラーの洋食器シリーズ。低めの高台とスタイリッシュなフォルムが洗練された印象。男性女性問わず使いやすいデザインの食器です。

デザイン別

スープカップ・スープマグ

朝食から夕食まで気軽に使える持ち手付きカップ。持ちやすいため、子供用食器にしても◎ スープ以外にドリンクにも使えます。

スープボウル

ボウル型ならスープ以外にヨーグルトやシリアルボウル、サラダやデザートなど多用途に使えます。

一緒にチェックしたいおすすめアイテム

カトラリー

スープカップの相棒であるスプーン。具がたくさんのスープならフォークがあっても良いですね。

トレー

トレーの上に乗せば、おしゃれなカフェ風の食卓コーデに♪

スープのある生活を「スープカップ」で気軽に始めよう。

テーブルウェアイーストでは、美濃焼を中心に普段使いからホテル食器まで和食器と洋食器を豊富に取り揃えており、価格が手頃なものもたくさんご用意しております。

「一汁三菜」、日本人の主食であるご飯に、汁物と、3つのおかず(菜)を組み合わせた献立です。体に必要なエネルギーになるものや、体を作ったり調子を整えてくれるもの、この3つの栄養素をバランスよく摂ることが出来ると言われているのはお馴染みですね。
その中でも汁物は、食事中の水分補給という役目もありますが、素材の栄養が溶け込んだ滋養豊かな料理であるとも言えます。

日本の代表的なスープと言えば、「お味噌汁」です。味噌が日本全国に広まったことにより、食生活に欠かせない料理の1つとなりました。豚汁やけんちん汁など、地域により様々なみそ汁が存在します。

現代の日本の食卓では、みそ汁以外にも数多くのスープメニューが食されています。お吸い物や、北海道で生まれたスープカレー、家庭で手軽に作る事ができるコンソメを使ったスープや卵やわかめを入れた中華スープなどもそうですね。
その他、日本に伝えられ広く食されるようになった、ミネストローネや、ボルシチ、ブイヤベース、サムゲタン、トムヤムクン、ヴィシソワーズなどの冷静スープと、今では世界各国のスープが並びます。

スープとは、肉や魚、野菜から抽出した出汁に味付けしたものや、また味付けされた汁の中に具材を入れたものを言います。もちろん、家庭で作る際もこのように作りますが、現代では、スープを簡単に作るための粉末や、お湯を注ぐだけでスープのみならず、しっかりとした具材も楽しめるインスタントスープなどが、多く出回っています。味も本格的で、時間もかからないため、多くの人が愛用していることでしょう。
昨今のインスタントスープは、栄養面も考えられて作られているものが多く、手軽に本来の栄養を摂るという目的を果たすことができます。

スープは栄養面以外に、体を温めてくれる、という役割もあります。朝起きた時、冬場は室内外の気温が低いのは当たり前ですが、人間の体温も下がると言います。そのため、朝食に温かいものを取り入れると、とても良いと言われています。
もちろん、ホットドリンクでも構いませんが、スープには食材や出汁に栄養が多く含まれているため、体を温める以外に、同時に栄養も摂ることができます。また、一日の始まりに食べる朝食は、その日のエネルギーを蓄える、大切な食事です。
体を温めるだけで、免疫力を上げたり、新陳代謝を活発にします。もちろんダイエットにも効果的で、美容に良いともいわれています。
栄養を摂りながら、食欲を満たし、体を温める事ができる、効率的な食べ物とも言えるでしょう。

そんな朝食で摂取しやすいのが、やはりインスタントタイプのカップスープとも言えます。お湯で溶かすタイプが多く、すぐに作る事ができる優れものです。
そんな時、ぜひスープカップを使ってみてください。持ち手が付いているカップタイプであれば、片手で持つことができ、とても持ちやすく、忙しい朝に大活躍してくれます。
もちろん、朝食以外にも、ランチタイムや夕食など、いつものメニューにプラス1品、という時にも使えます。
また、スープ以外にも、コーヒーや紅茶など、いつものドリンクをどうぞ。スープカップは容量が大きいものも多く、そういった大きいサイズのものをチョイスすれば、ミルクたっぷりのコーヒーや紅茶もお楽しみいただけます。口が広いタイプであれば、マシュマロを浮かべたり、生クリームを添えたウインナーコーヒーを楽しんだりと、カフェタイムをさらに安らぎのひと時へと変えてくれそうです。
ドリンク以外も、サラダカップとしてやちょっとした副菜を入れたり、ヨーグルトやカットフルーツ、ゼリーやプリンなど、デザートメニューを楽しんだりと、小鉢のようにお使いいただくことも可能です。

その他、持ち手がついているものは、子供用の食器としてお使いいただいてもOKですよ。
スープはもちろん、サラダやおかず、麺類の取り分け、小さなお子様には離乳食など、持ち手があるのでお子様に食べさせてあげるときにも持ちやすく、またお子様に持たせるのにも、子供が握りやすいので大活躍してくれることでしょう。
同じ理由で、年配の方にもおすすめです。手に持ちたいけれど、お皿を持つのが難しくなってきたという方に、持ち手付きなら持ちやすい場合もございます。ぜひ一度どんな形の食器なら持ちやすいか、ご飯が食べやすいか、考えてみてはいかがでしょうか。

持ち手付きのカップタイプ以外に、鉢タイプのスープボウルもオススメです。用途としては同じくスープに使えますが、こちらも小鉢のように様々なメニューにお使いいただけます。
スープ、シチューやお鍋の取り皿(取り鉢)、一人分のサラダや煮物などのおかず、副菜、サラダボウル、ヨーグルトボウル、シリアルボウル、フルーツボウル、デザートカップなど。
どんぶり型のボウルなら、ミニサイズのミニ丼、ミニうどんなどにもどうぞ。メインメニューにプラスすれば、定食のような食卓になります。小食な女性やお子様、メインだけでは足りないという男性にもオススメです。

持ち手付きのものは便利でかわいい、カフェ風に演出できるという狙いもあります。使い易いので、日常使いの食器として持っておきたいアイテムです。
それに比べ、持ち手なしのスープボウルは、いつものスープを少し特別に見せてくれる利点もあります。例えば白いスープボウルなら、ホテルやレストランのように。リム付きのボウルであれば、高級感溢れる食卓に変身。ちょっと特別な日の食卓や、来客時にも活躍してくれますよ。

スープカップやスープボウルは、多種多様なサイズ、色、形、柄、モチーフがございます。当店でも、多種取り揃えておりますよ。
どんな食卓や食器にも合わせやすいホワイトカラーの白い食器を始め、スクエアタイプのおしゃれなもの、まゆ型の温かみのあるもの、写真映えもバッチリな青い食器は食材の色が良く映えてより一層美味しそうに見えます。その他、和柄の十草模様を始め、幾何学模様的な洋食器など、素材も磁器、陶器、木などを中心にデザインや色と同じく、様々な料理や食器に合うよう、お選びいただくことができます。陶器ならより一層温かみのある食卓に。磁器なら洋食器との相性も良いですよ。

テーブルウェアイーストでは、陶磁器生産シェア日本一の岐阜県美濃焼の商品が90%以上で安心の日本製の食器がほとんどです。お茶碗・湯呑み・マグカップ・箸置き・小皿・中皿・大皿・ランチプレート・小鉢・中鉢・大鉢・どんぶり・茶碗蒸し・急須やポット・コーヒーカップ・スープカップなど美濃焼を中心に、和食器、洋食器、木製食器、キッチン雑貨など10,000点以上取り揃えております。普段使いからホテル食器まで価格は99円~2,000円以上のものまであり、様々な生活スタイルや好みに合わせてお選び頂けます。

一汁三菜を目指しても、なかなかできない…という方も多いと思います。説明したように、スープには多くの利点があります。手軽に気軽にスープのある食生活を始めるために、自分のライフスタイルに合ったスープカップやスープボウルを選んでみてください。
体と心にマッチしたスープ生活で、日々の調子を整えてみてはいかがでしょうか。