後悔しない、食器類の断捨離方法。お盆前に食器棚をスッキリ整理!

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
テーブルウェアイーストの井口です。

2019年も早いもので半年が過ぎましたね。年末の大掃除からいつの間にか収納スペースも狭くなってきたような。。
食器も洋服と同様、少しずつ買い足していくうちに気が付けば食器棚がいっぱいになっているものです。

そこで今回は、食器のおすすめの断捨離方法と、残しておくと便利な食器たちをご紹介したいと思います。

 

 

捨て方の基準は?食器の断捨離方法

整理したいけど、せっかく購入した食器を捨てるのはもったいないですよね。
まずは、あとで後悔しない断捨離の基準をみてみましょう。お盆休み前の大掃除の際にも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1.使用感のある古くなったものから捨てる

まず食器をじっくり見て、欠けてしまっているもの、絵柄が剝げてしまっているような使用感があるものから捨てましょう。
お気に入りのものや思い出のあるものでどうしても捨てれないという場合は難しいかもしれませんが、基本的に「来客用には出せない」というような状態であれば、迷わず断捨離して構わないような食器といえます。

 

2.他の食器で代用可能なもの、似たものは捨てる

例えば、カレー皿を深めのスープボウルに盛り付けて代用する。パスタ皿ではなく、シンプルな平たいプレートに盛り付けるなど、他の食器で代用可能な食器は、どちらかにして断捨離をしましょう。
また、同じくらいのサイズのもの、似た色や柄のものは思い切ってどちらかを捨てることも考えてみるとよいでしょう。

 

3.使用頻度の少ない食器を捨てる

いいなと思って購入した食器だけど出番が少ない。思っていたよりも使い勝手が悪かった。
結局あまり使用していないという食器も断捨離対象。
価格が高いブランドのものでも使用していなければ思い切って捨てましょう。リサイクルショップで買い取りしてもらったり、有効的に利用してみるのも良いかと思います。

 

断捨離は、購入金額や古いか新しいかどうかではなく、「使う食器か使わない食器か」ということを基準にして考えると、うまくいきます。

 

 

分類別、残しておくと便利な食器

では実際に残しておくと便利な食器を分類別にご紹介します。
コーディネートを選ばず使い勝手が良いといえば無地の食器ですが、食卓全体のアクセントも兼ねたり、余白多めの盛り付けにするなら柄物もおすすめ。
普段よく使うバランスを考えて、残すお皿を決めておきたいですね。

 

■平皿

まずは一番頻度が多いプレート皿。シンプルで平たいお皿はサラダやメインディッシュ、ワンプレートランチなど様々な用途で活躍します。
特に使いやすいのは13cm~17cmの小皿19cm~23cmの中皿25cm~27cmの大皿
日常使いからおもてなしまで幅広いシーンで活躍するサイズです。
それぞれ家族の人数×2倍くらいの枚数があれば、急な来客にも対応できます。

 

しのぎ お花のリムプレート 大皿小皿 4枚 ペア / 5,500円(税別)


人気のしのぎ皿が大小それぞれ2色ずつ入ったおしゃれなプレートセット。
使い勝手の良さだけでなく、ネイビーとグレーのシックなカラーが食卓をセンスよく際立たせてくれます。男女問わずお使い頂けるデザインです。

 

藍文様(あいもんよう) 5寸皿 16.5cm / 340円(税別)


4種類の和模様がモダンにアレンジにされた美濃焼の中皿。取り皿や一品料理、デザートまで活躍するサイズ感です。
藍染の和模様が爽やかな雰囲気で、和食も洋食も盛り付けができ、一年中活躍してくれます。

 

和食器 小皿 11センチ 彫十草 / 240円(税別)


細めの彫十草が上品ながらも食卓にすっと馴染む小皿。漬物皿、醤油皿に程よいサイズ。深海をイメージさせる、深みのあるカラーが大人の印象です。

 

■角皿

丸皿以外で便利なのは角皿。和食器との相性も良く、きちんとした印象を持ちながら、テーブルのデットスペースを埋めてくれる機能的なかたちです。
長角皿は焼き魚やお刺身の盛り皿、サラダやデザートなどのまでシーンを問わず使用可能。
正角皿は、よりスタイリッシュにこなれた印象になり、肉料理やお菓子をのせるだけでも盛り付け上手になります。

 

長角皿 三色塗り分け minoruba(ミノルバ) / 1,200円(税別)


3色に塗り分けられたシックな配色の長角皿。和洋中さまざまな料理にマッチする陶器のうつわです。
普段使いしやすい雰囲気ながら、この長皿に残り物などを並べて乗せるだけで上品に盛り付けができます。

 

大皿 フレーム スクエアプレート L 21cm / 1,410円(税別)


リムが細く、レストランのようなプロっぽい印象の正角皿。ネイビー、グレー、ホワイトの3色はいずれも洗練された印象です。
メイン料理からデザートまで使用可能な21cmの大皿。余白が取りやすく、盛り付けも自由に楽しめる形です。

 

■汁椀

汁椀は、お味噌汁やスープを入れる一般的なサイズのものと、お雑煮やけんちん汁などスープをメインにしたメニュー用に少し大きめの雑煮椀も残しておくとよいでしょう。
小どんぶりやお子様食器としても使用できるので、いざという時にあると便利です。

 

汁椀 浅型 亀甲 日本製 / 240円(税別)


伝統的な亀甲模様が人気な汁椀。日常使いに便利なサイズ。樹脂製なのでお手入れも簡単です。
浅型の形状は、重ねて収納する際にかさばりにくく、収納スペースを有効活用できますよ。

 

どんぶり お好み丼(小) 天目白流し 和食器 / 470円(税別)


しっとりと深みのある天目色に、白流しの垂れ模様が風情あふれる高級感のあるミニ丼ぶり。1つ1つ模様には個体差があり、目をひくデザインです。
豚汁などの具沢山スープを盛り付ける汁椀、煮物鉢、サラダボウルにも幅広くお使いいただけます。

 

■深皿

深さのあるお皿は、汁気のある料理やカレー皿としても便利。基本的には丸皿と同様、13cm~17cmの小皿、19cm~23cmの中皿、25cm~27cmの大皿を揃えておくとよいでしょう。
小鉢サイズはヨーグルトやデザート、中鉢サイズはサラダやフルーツ、大鉢サイズはパスタやカレー、パーティー用の取り分け皿、大皿としても活躍します。

 

大皿 深皿 24cm 実り 和食器 / 770円(税別)


優しい野菜柄が描かれている深皿。カレーやパスタ、メインディッシュなど汁気のある料理の盛り鉢としてもぴったりです。
和モダンなデザインは、存在感がありながらも目立ちすぎず、食卓に新しい個性をもたらしてくれます。

 

深皿(19.5cm)窯変紺 しのぎ minoruba(ミノルバ) / 580円(税別)


複雑な窯変紺の濃淡に魅了される、ダークグレイッシュブルーの中皿サイズの深皿。
少し大きめの中皿は、サラダボウルや煮魚の盛り付けにも便利なサイズ。軽めのパスタ皿、カレー皿にも重宝します。

 

■その他(仕切り皿、グラス)

その他には、仕切りのある食器やワイングラスも重宝します。仕切り皿は1枚で数種類の料理を同時に盛り付けることができるので、収納スペースが限られている方や忙しい方にもぴったり。ワンプレートなので洗い物も軽減してくれる嬉しさ。グラス類もワイングラスがあるとテーブルが華やかになり、おしゃれな演出ができます。ワイン以外にも日本酒やジュースを注いで楽しむのもおすすめです。

 

仕切り皿 ラウンド 22cm ホワイト / 780円(税別)


22cmの便利な仕切り皿。シンプルで機能的なデザインです。洋食だけでなく和食にも使え、ワンプレートご飯もバッチリ!盛り付ける料理によって表情が変わるところも面白いですよ。

 

レキシントン ワイングラス315 / 680円(税別)


普段使いからおもてなしまで大活躍。最適な洗練されたフォルムのワイングラス。落ち着きのあるデザインで、赤ワイン、白ワインどちらにもご使用頂けます。

 

 

ご紹介した食器以外のおすすめはこちらから!
▶▶中皿・取り皿・ケーキ皿をCheck
▶▶カレー皿・パスタ皿をCheck
▶▶和食器をCheck
▶▶ガラス食器をCheck

 

 

捨てるのはもったいない。。食器は残す判断が難しいと思われがちですが、思い切って断捨離をしてみましょう。
また、古くなったものは捨てて、今まで来客用にとっておいた食器を日常使いに使ってみると食卓の雰囲気も変わり、新鮮な気持ちになりますよ♪

それでは、また次回!

▼ ▼ ▼


美濃焼を中心に和食器・洋食器を豊富に揃えた食器通販サイト「テーブルウェアイースト本店」へもぜひお越しください。

あわせて読みたい記事


  • 安心の日本製

    陶磁器生産シェア日本一の岐阜県美濃焼の商品が90%以上。

  • 豊富な品揃え

    美濃焼の食器を中心に和洋食器・木製食器・キッチン雑貨など4,000点以上取り揃えております。

  • 新品同様のアウトレット品

    ご使用いただくには問題のない状態の商品です。

  • 業界最安基準

    産地直送・独自の仕入れルートで業界最安値基準でお届けします。

  • 器コーディネーターが対応

    器選びにお困りのお客様は、スタッフが詳しくご説明します。

  • 送料無料基準

    5,000円(税込)以上購入で送料無料!(北海道495円、沖縄834円)

  • 大量注文対応

    業務用など大量のご注文大歓迎!別途お見積りいたします。

スーパーセール